スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- [Edit]

2007年02月13日

日本のことを考える

1年前には確定しませんでしたが、いまでは、円と米ドルは完全にリンクすることでシナリオが確定しました。

米ドルが利率5%なら、日本円は膨張率5%分で釣り合うということです。

そして米ドルは赤字体質国家の通貨だから、基本的に安くなる運命にある。それに円はリンクしている…いやさせられている。

大企業やヘッジファンドさんが円を調達して海外投資で大儲けしてますが、問題は、日本国民は蚊帳の外ということで、日々減価する円のパイをお互いに奪い合っている。

ここでとるべき政府の政策は、ズバリ国民への直接現金支給。これしかない。いつしか採った政策ですね。それをさらに大胆にやるべきです。

財源は日銀から政府への上納金。インフレ資金です。正直に行きましょうよ。採るべき方策がわかって、その方が国民としては幸せです。

日本政府の最大の罪は、これらの一連の流れの間に国民を挟まない点です。

国民に問屋をさせてあげて欲しい。

それがどれだけ国民を、ひいては税収が上がって政府を助けることか。

三角合併や郵政民営化で外資に美味しい思いをさせるためにこんな政策を採っているのだと思いますが、もう少し日本のことを考えて下さい、安倍総理。
スポンサーサイト

▲[22:30:34] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

◇コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト日本のことを考えるのトラックバックURLはこちら
  • http://1world.blog38.fc2.com/tb.php/244-663aa51e
カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
サトカン
  • さわってみてね
バーチャルトレード(FX)
  • まずはバーチャルトレードで練習してみるのが良いと思います。
FX会社(先物系列)
FX会社
  • 金融庁に登録されているので、安心です。
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。