スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- [Edit]

2006年11月10日

日本国内の円

本日の円相場は、やや円高です。

日銀の福井総裁がキャリートレードの行き過ぎによる、急激な円買いの巻き戻しを警戒する発言をしたようです。

何も心配ないですよ、福井さん。

日本が米国債を買い始めたのは1980年代で、その30年国債の償還が2010年くらいから始まるそうです。

これをどうせ日本政府は、全額を借り換えするに決まってます。

この流れが続く限りは、急激な円買いの巻き戻しなどは、起こりようがないじゃないですか。

その間にキャリートレードによる円通貨の増加は、ヘッジファンドさんがたっぷり行ってくれます。

そもそも、外国通貨が数%で増加していれば日本の通貨の価値はどんどん円高になるはずです。

しかし、そうならない理由は、日本の金利が変わらないということを鑑みれば、通貨供給量を増やして相場を維持しているから、ということになります。政府発表のマネーサプライの伸びは実際はもっと大きいのでしょう。外国に向けての伸びが大きいだけなのかも知れません。

円通貨供給量の増加によって減価した日本国内の円をありがたく握りしめるのが、日本国民です。つまり我々の購買力は知らないうちに減少するわけです。

そうですよね?福井さん。

日本国民には0.1%の金利で我慢させておいて(金利を低く抑え込むとともに円の価値を日本人に下げさせない)、それを土台にしてヘッジファンドさんにだけ10%も儲けさせるなんて(一部の人にだけ高い価値の円を、安い金利で調達させて儲けを独り占めさせる)、ひどいと思いませんか?

私はくやしくて仕方がありません。
スポンサーサイト

▲[21:50:33] | FX | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

コメント一覧

相互リンクのお願い
突然のご連絡申し訳ありません。

私、「為替超入門」というサイトを運営しております、
為替バカと申します。

当サイトと相互リンクしていただきたく、
ご連絡させていただきました。

貴サイトはこちらからリンク完了しております。
http://fffx.net/links/13/001386.html

修正等の要望があれば遠慮なくお願いいたします。

当サイトの情報です。
■サイト名
為替超入門
■URL
http://fffx.net/
■サイト説明
為替について、本当に何も知らない人でも、FXを理解できるサイトを目指しています!

よろしければ一度検討いただけますとうれしく思います。
お願いいたします。

2006/11/13 17:42:53 | URL | 為替バカ [ 編集]


為替バカさん、はじめまして。
相互リンクの件、了承しましたので、今後ともよろしくお願いします。

2006/11/15 22:03:57 | URL | 佐藤貫主 [ 編集]

◇コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイト日本国内の円のトラックバックURLはこちら
  • http://1world.blog38.fc2.com/tb.php/198-7ad3fbfd
カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
サトカン
  • さわってみてね
バーチャルトレード(FX)
  • まずはバーチャルトレードで練習してみるのが良いと思います。
FX会社(先物系列)
FX会社
  • 金融庁に登録されているので、安心です。
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。