スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- [Edit]

2006年09月28日

酷い日経新聞

 日本経済新聞にこういう趣旨の記事が書いてありました。

 「格差が広がっているとしても、それは小泉改革の結果ではない。格差が広がる理由は、(海外の人を含め)同じ技術水準の人の賃金は国境を越えて収斂するからであり、技術の高い人との差は、広がっていくものである。小泉改革は継続すべき」

 もう腹が立って来ました。これからは経済事実の記事だけを見るだけにします。

 この記事を書いた、長谷部剛 経済部長さんへ。
 「一事をとらえて全体を語るな、馬鹿者。この記事は従業員同士の格差の一部を述べているにすぎない。小泉改革は継続すべきという結論ありきで都合の良い理由を挙げただけでしょう。そのほかに正社員と非正社員との間の格差は?従業員と経営者との格差は?ビルやマンションを持つものと持たないものとの格差は?これらの方が重大な問題でしょう。海外の事情なんて関係なく江戸時代にすでに庄屋・小作という格差が存在してましたよ。敗戦後GHQによって解消しましたがね。あなたは正社員で勝ち組でしょうが、親類・知人にフリーターや失業者はいないんですか?」

 1億円の資産を持っている場合、1%の金利で100万円の利息を手にします。(ちなみに資産を持っていると仮定して金利のみを正規に受け取る仕組みがFXですね。)
 一方、フリーターは、手取りで100万円稼ぐのは半年以上はかかるでしょう。

 これを格差といわずに何というのでしょう。
 格差は存在すべきですが、広がりすぎないようにするのが政治の使命です。

 下々の者は、レベルの低い次元でドングリの背比べでもしていろ、ということなんでしょうかね。
 
 アメリカのビルゲイツのような長者が富全体の8割を独占し、残りを大勢で分け合うという状態になっていくのが資本主義なのです。

 いい加減にしなさい、日経新聞。
スポンサーサイト

▲[00:01:18] | ひとこと | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月25日

迷い

 円相場は、先週末とあまり変わりません。

 いま私は、ドーピングしようかアパート買おうか、どちらにしようか迷ってます。

 素直にドーピングしようかなあ。

▲[23:59:02] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月22日

円高

 現在の円相場は、豪ドルさんが大幅円高です。

 米ドル円も、経済指標のフィラデルフィア連銀景況指数なるものが悪かったようで、116円台前半に落ちました。

 円高に商品安のダブルパンチで豪ドルさんが落ちたことは、ある程度納得できることです。

 もう一押し以上下がってきたら、買い直すことを検討したいです。

 原油も落ちてますので、他の通貨も落ちてきて欲しいものです。

▲[23:57:39] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月21日

動かない

 円相場は、大して動きません。

 FOMCの結果は、据え置きで大方の予想どおりだったようです。

 商品相場は、少し動いたかな。

 まあ、こういう間にスワップが貯まるということで、納得しましょう。

▲[23:11:14] | FX | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月20日

金利据え置きか

 円相場は、昨日よりも若干円高です。

 本日は、27:15に米ドルのFOMC政策金利発表があるようですが、5.25%で据え置きでしょうね。

 さて、商品相場は、ゴールドが再び2,200円を割り込みました。

 もうひと押ししたら、買います。といっても、とりあえずは50グラムくらいですが。

 コインを買うのもいいかもしれません。

 でも平日に買い求めるのことはできませんので、やっぱり電話注文しかありませんね。

 注文先は田中貴金属の純金積み立てのスポット買いなのですが、じつは、一度も注文したことがありません。GPプランナーなるものも始めているようですし、本当に注文できるのかはわかりません。

▲[22:04:36] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月19日

基準地価

 国土交通省から基準地価が発表されました。

 三大都市圏では16年ぶりに平均が上昇に転じた、そうです。

 ということは、私の土地も上昇したということでしょうね、形の上では。

 売買対象でない土地の価値を鑑定することが恣意的な評価につながるという懸念は、従前から指摘されているところです。

 しかし、収益還元法に基づき取引される現状においては、大きくは間違っていない指標といえるでしょう。

 格差の拡大という矛盾を抱えながらも、インフレの風船は着実に膨らみつつある、ということでしょうかね。

▲[23:07:28] | FX | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月18日

スワップ貯め

 週明けはさらに円安気味です。

 こんなに長期間にわたって高値安定だと、この水準がフラットな状態になりつつあります。

 仕切るためには、豪ドルさんだと90円以上をはるかに上回る必要があります。

 まあ、この水準で推移しても、勝手にスワップが貯まっていきますので、それはそれでいいのですが。

▲[23:21:06] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月15日

来てます

 円相場は、円安状態のままであまり変わりありません。

 商品相場は、下げ基調のようです。ゴールドが2,200円を切ってきました。
 バーゲンセールが始まりそうです。

 来週、さらにお求めやすくなったら購入しようと思います。

▲[21:06:23] | FX | コメント:3 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月13日

買おうかな

 現在の円相場は、米ドルが高くなっているようです。118円台を付けましたね。

 商品相場は大崩れ、株式相場もピリッとしません。

 これでさらに円高になったら商品はかなり安くなりますね。
 ガソリンも値下げされるかも。

 さらに安くなるなら、ゴールドの積み立てのスポット買いをしようかな、と思います。お買い得のような気がします。

 FXも円高になってお買い得になったら、買おうかな、と思ってます。

▲[22:30:34] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月08日

円高

 エンダカ軍のジャブが着実に当たって、ダメージとして効いてきました。
 昨日より少し円高です。

 本日は、商品相場が大崩れしました。日経新聞に銀が上昇なんて記事が出てましたので、しばらく下げ相場かも知れません。

 いずれにしても、この水準では何も手が出せませんね。

 もう少し様子見です。

▲[22:00:34] | FX | コメント:1 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月07日

来てます

 エンダカ軍の攻撃が開始されました。

 すでに豪ドルライン89度線を突破されました。

 少々押され気味です。

 私としては、敵の補給線が伸び切ったところで、反撃を開始したいところです。

 そうは言っても、一体どこまで突撃してきますかね。

▲[22:27:48] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月06日

当たれ

 円相場は、昨日と大して変わりませんが、米ドル円は116円台の半ばまで戻してます。

 豪ドル円は89円で切り返しているように見えますので、もう一度89.00円近くに下がって、その後上がる、というシナリオを勝手に作りました。

 当たるといいですが。

▲[22:37:34] | FX | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月05日

上がれ

 昨日に引き続いて円高です。

 下げたと言っても、まだ高値圏内と言っていいと思います。

 すぐに上げに転じるかも知れません。

 どちらかというと私としては、上がって欲しいですね。

▲[21:53:59] | FX | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月04日

115円台

 米ドル円が円高になって115円台です。

 単なる利食い売りでしょうか。エンダカ軍の攻撃が開始したのでしょうか。

 商品相場は総じて下落していますし、予断を許さない状況のようです。

 ただ、もう少し様子を見ないとわからないようですね。

▲[22:49:45] | FX | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2006年09月01日

円安だけど

あいかわらず、円安です。

しかし、商品の海外相場が値下がりしています。

ここらで潮流変化してしまうんでしょうか。

▲[23:57:55] | FX | コメント:1 | トラックバック:0 [Edit]

カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
サトカン
  • さわってみてね
バーチャルトレード(FX)
  • まずはバーチャルトレードで練習してみるのが良いと思います。
FX会社(先物系列)
FX会社
  • 金融庁に登録されているので、安心です。
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。